本文へ移動
旧官幣大社・勅祭社で、社殿は近江造り・昭和造りといわれ、近代神社建築の代表として登録文化財となっています。
 
 
 
滋賀県西部の大津市中心部にほど近い、琵琶湖西岸の山裾にあります。
天智天皇の10年、近江大津宮に漏刻を創設して時報を開始されました。大宇宙の悠久の時の動きは神々のはたらきでもあることに感謝の誠を捧げ、6月10日時の記念日に漏刻祭が斎行されます。
小倉百人一首巻頭の天智天皇御製「秋の田のかりほの庵のとまをあらみわが衣手は露にぬれつつ」を神前で朗誦し、かるた開きの儀が行われます。この歌のゆかりにより、近江神宮では競技かるたの大会が盛んに開催されています。
 
馬事を進められた天智天皇の時代を偲び、時の記念日に先立つ6月第1日曜日、その祝賀奉納行事として流鏑馬神事が執り行われます。

交通アクセス

交通アクセス

京都駅からのアクセス
<交通機関利用>
1.新幹線・各線京都駅から
 京都駅より湖西線乗換 JR大津京駅下車(京都駅より 11分)
 JR大津京駅の階段下に案内図があります
 JR大津京駅~京阪大津京駅は150mほどの徒歩連絡で乗換可能 次の近江神宮前駅下車 徒歩9分
 (JR大津京駅から歩いても時間はあまり変りません また近江神宮前駅にタクシーはありません)
  平成30年3月から旧京阪皇子山駅は「京阪大津京駅」と改称されました。
JR大津京駅階段下の案内図
矢印に従って進み、京阪のガードをくぐってすぐの県道を右折、700mほど直進すると直角カーブがあり、そこを直進または左前方に歩くと、そこから近江神宮境内に入ります。
京阪近江神宮前駅の坂本方面ホームを出た壁沿いに案内地図があります。中央左手に現在地(近江神宮前駅前)と近江神宮が出ています。
この地図の前から踏切を渡らず踏切と反対側に向うと県道に「近江神宮→」の表示があり、そこから直進300mで境内に出ます。
または地図に従って線路沿いの道を歩くと、何回か曲りますが車のあまり通らない道で行けます。
JR大津以東からのアクセス
2.大津以東JR東海道線(琵琶湖線)沿線から または同線経由の方
 JR膳所駅または石山駅にて京阪石坂線(坂本比叡山口行または近江神宮前行)に乗換
  近江神宮前駅下車 徒歩9分(うち半分ほどは境内に入ってから)
 またはJR山科駅で湖西線に乗換 大津京駅下車(駅からタクシーを利用したい場合)
京都地下鉄からのアクセス
3.高島・北陸方面から
 湖西線大津京駅下車 以下、1.に同じ
 (北陸方面からの特急は日中は滋賀県内には停まりません 京都から折り返してください)
 
4.京都市内から
京都地下鉄東西線から京阪直通「びわ湖浜大津」行あり
  びわ湖浜大津で坂本比叡山口行または近江神宮前に乗換
  (30年3月から浜大津は「びわ湖浜大津」坂本は「坂本比叡山口」と改称されました)
<自動車利用>
名神高速道路 京都東IC方面より(ICから10分)
 西大津バイパス宇佐山トンネル(3つ目のトンネル)を出てすぐ側道へ
 最初の信号を右折 反対車線の側道から山中越え県道へ(曲がるところにすべて案内看板あり)
坂本・堅田方面より西大津バイパス利用の場合
 近江神宮ランプ(坂本の次の次 出口に案内看板あり)側道へ 信号を越えてすぐの二又を左へ
浜大津・石山方面・名神大津IC方面よりICより15~20分)
 湖岸道路(浜大津から国道161号)利用
  柳が﨑交差点左折(堅田方面からは右折)突当り
  京阪踏切からほぼまっすぐにお入りください
 
駐車場200台収容(正月は臨時駐車場含め500台)
(12/31夜~1/5のみ500円 観光バス1000円 他期間は無料)
正月の早い時期は周辺道路が著しく渋滞します。できるだけ公共交通機関をご利用ください。

西大津バイパス出口からの経路

西大津バイパス近江神宮ランプからの経路

近隣地図

近江神宮
〒520-0015滋賀県大津市神宮町1番1号
TEL:077-522-3725
FAX:077-522-3860

http://oumijingu.org/
-----------------------------------------
ご祭神 天智天皇(天命開別大神)
ご神徳 時の祖神
開運・導きの大神
文化・学芸・産業守護
-----------------------------------------
・参拝時間     6:00~18:00
・ご祈祷      9:30~16:00
・お守り・御朱印等 
9:00~16:30
・時計館宝物館   9:30~16:30
        (入館16:15まで)
・結婚式打合せ   10:00~16:00
-----------------------------------------
【参拝所要時間】
参拝のみ:駐車場より10分程度
日時計・漏刻等観覧:5~10分程度~
時計館宝物館: 15分程度~
-----------------------------------------
車いす利用 時計館横から外拝殿までスロープあり。時計館横に車いす用トイレあり。時計館横まで身障者用自動車は乗入可能
-----------------------------------------

【祭典行事予定】
◆12月13日 門松立て
◆12月20日 煤払祭
◆12月23日 天長節祭
◆12月31日 大祓式
◆12月31日 除夜祭
トップページ下欄のカレンダー記載の祭典時刻は30分程度早める場合があります。祭典中でもご祈祷はできます。
3
1
8
6
9
6
6
TOPへ戻る